天音法律事務所の評判・口コミ

天音法律事務所

いつまでも金利掛けを返済するのはもうやめませんか?家族や会社に内緒の借金も秘密にしたまま整理可能。毎月の返済ストレスを専門家が解消のお手伝いをします!

 

天音法律事務所4つの特徴

 

@相談は何度でも無料、
A24時間365日受付対応
B全国対応
C費用分割相談可能(初期費用0円!)

 

事務所名 天音法律事務所
代表弁護士 人見 勝行(ひとみ かつゆき)
所属 第一東京弁護士会 28805号
対応地域 全国対応(電話・メール・出張)
住所 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町9階
アクセス 東京メトロ南北線[永田町駅]より徒歩3分
相談受付時間 24時間365日可(深夜でも可)
定休日 土、日、祝日※電話相談、メール相談は、土日祝日も受付可能
初期費用 ¥0
分割払い
弁護士の人数 2名
URL

http://amane-saimu.com/

 

借金に対する悩み

何年も借金がなかなか減らない

消費者金融から高い利息の借金をしていると、返済しても返済してもなかなか元本が減っていきません。消費者金融の利息は大抵が年利18%ですから、たとえば350万円をサラ金から借りている場合、1年間に63万円の利息が発生します。

 

毎月7万円を返済していても、そのうち5万弱が利息分なのです。「利息が高い」「借りている額が大きい」という二つの条件を満たす場合、返済しても返済してもなかなか借金が減らないという事態に陥ります。

 

天音法律事務所は弁護士事務所ですから、債務整理の3つの手続きを全て行えます。任意整理で将来利息(手続きを開始してから発生する利息)をカットしたり、個人再生で強制的に借金を1/5にすることも可能です。

 

任意整理で利息を完全に止めるだけでも、とても大きな効果があります。年間63万円の利息は発生しませんから、単純に返済した分だけ元本が減っていくことになります。自己破産をすれば、借金の全額免除も可能です。なかなか完済目途が立たない借金は弁護士に代理人になってもらって解決することができます。

 

金融会社からの取り立てに困っている

滞納を続けていると金融会社から厳しい取り立てがあります。取り立てだけならまだよいですが、ずっと放置していると訴訟を起こされたり給料差し押さえの恐れもあります。

 

貸金業者があなたの職場を知っている場合、法的に給料の一部を差し押さえすることが可能です。そうなると職場に借金を滞納していることが知られて生活に支障が起きてしまいます。

 

このような取り立ての不安に対しても、弁護士事務所で解決できます。天音法律事務所で正式に依頼を決め、初回分の費用を支払うと、各貸金業者に受任通知が送られます。

 

これは「今後弁護士が代理人となって借金の整理手続きを行います」と業者に伝えるものです。受任通知を送られた業者は借金整理の手続き期間中は取り立てができなくなります(貸金業21条1項9号)。貸金業21条1項9号に違反すると、業務停止もあり得ます。

 

弁護士に依頼すると取り立ては止まります。それだけでも精神的に落ち着きを取り戻すことができます。

 

債務整理したいけど費用が不安

天音法律事務所では初期費用0円で分割払いに対応しています。借金に悩んでいる方はやはり「短期間でまとまったお金を用意することが難しい」です。

 

そういった方の状況に合わせた費用の仕組みになっています。弁護士費用は手続きと並行して毎月積み立てていくことになります。受任通知を送ると借金の返済は一旦ストップしますから、その期間に今まで借金に回していたお金を弁護士費用に充てることになります。

 

フリーダイヤルで24h対応

メールでの相談受付は24h対応しています。フリーダイヤルでの電話相談は9:00〜21:00の間受け付けています。電話での相談は何度でも無料ですので、納得のいくまで借金相談するとよいです。

 

弁護士費用

種類 着手金 成功報酬
任意整理(1社あたり) 39,800円 19,800円+減額分の10%
過払い金(1社あたり) 0円 19,800円+減額分の20%
個人再生 0円 500,000円〜
自己破産 0円 500,000円〜

※過払い金回収が訴訟に発展した場合は回収額の25%
※事務手数料は一律30000円別途で必要

 

任意整理は件数が多い場合は割引きとなります。

 

任意整理の場合は、債務整理の対象を自由に選択できますから、任意整理をしても効果が薄い借金(借りている金額が少なかったり、利息が低かったり)は対象から外すことができます。効果が高い借金のみ選択して任意整理することができます。

 

個人再生は50万円〜60万円、自己破産も50万円程度必要になります。個人再生と自己破産についてはそれぞれの条件によって費用が多少異なってきます。

 

無料相談の段階である程度の費用の見積もりがでます。それを確認してから依頼するかどうか決めれます。まずは費用の相談をしてみるとよいでしょう。

 

相談から解決までの流れ

天音法律事務所の流れ
@相談受付
24h365日相談の受付をしています。
相談方法はメールでの相談もしくはフリーダイヤルでの電話相談です。
メールでの相談の場合は、入力フォームを入力します。すると折り返しメールが返ってきて、そこにより詳しい相談フォームが用意されています。
そこで借金の件数や総額、職業や収入など細かい記入をします。その情報を元に選任スタッフから返答があります。
無料電話相談の場合は、債務整理に詳しいスタッフが対応してくれます。
天音法律事務所

 

A解決方法の提案
選任スタッフが依頼者の借金の状況を細かく伺い、それを元に最適な手続きを提案します。
この段階で手続きの方法と全体の流れ、費用等の見積もりが出ることになります。
この見積り情報を元に今後依頼するかどうか決めることができます。

 

事務所に直接訪問できる方は弁護士との面談もあります。面談日時を決めます(面談で詳しく債務や収入の状況をヒアリング)。
面談できない場合は入力フォームと電話でのヒアリングとなります。
天音法律事務所

 

B契約
提案を貰った内容で納得できた場合は契約書の締結を行います。
必要なものは本人確認書類(免許証や保険証)と印鑑と金融会社のカード(カードは金融会社に返却します)です。
債務整理の対象に入れたクレジットカードは天音法律事務所に提出し、弁護士がカード会社に返却します。

 

C各金融業者への交渉・対応開始
手続きが開始するとすぐに弁護士が任意整理の対象に入れた業者に受任通知を送ります。この段階で貸金業者からの督促は止まります。
あとは弁護士が代理人となってすべての手続きを行ってくれます。依頼者がすることは、スタッフから指示があった書類を集めて提出することと、必要な個所の書類の記入です。
すべて指示がありますので、その通り行うだけです。弁護士費用の積み立てもこの時行います。

 

D借金問題の解決
手続きが完了したら借金は減額されていますので、あとは決められた額を毎月返済していきます。
借金完済するまで担当の弁護士に変更はありませんので、もし債務整理後の返済に何かあった場合すぐに連絡を入れるようにしましょう。

 

天音法律事務所 債務整理の相談申込はコチラ

 

代表弁護士「人見勝行」

天音法律事務所の代表弁護士は人見勝行さんです。弁護士歴15年で第一東京弁護士会(28805号)に所蔵しています。弁護士会は弁護士が必ず加入する団体で、そこで研修や業務や費用が適正か日々チェックされています。

 

弁護士会が定めたルールに違反した場合は懲戒処分となり、一定期間活動ができなかったり、懲戒処分の情報が世に公開されます。

 

債務整理だけでなく、消費者トラブルや交通事故、労働紛争、相続・遺言なども取り扱い業務としています。

 

平成11年度の司法試験に合格し、平成13年〜16年の3年間さくら共同法律事務所で民事再生等の法人の事件や訴訟事件などを手掛けた後に独立。

 

今に至ります。著書として「やさしくわかる新会社法」「フリースタイル民事訴訟法」「フリースタイル刑事訴訟法」などがあります。

 

天音法律事務所の本

 

天音法律事務所には2名の弁護士が在籍しています。代表弁護士の人見勝行さんと三上拓馬さんです。

 

・三上拓馬[東京弁護士会42800]

 

債務整理を依頼した場合、どちらかの弁護士が面談を行ってくれ、しっかりとした話し合いの後手続きを行ってくれます。

 

天音法律事務所での解決事例

・任意整理で月々の返済額が9.2万円から4.6万円に(30代男性)
天音法律事務所
体調を崩し、職を失ったことが原因で消費者金融から30万円の借金をします。それがキッカケで最終的に5社で260万円まで借金が膨れ上がります。

 

サラ金からの借金ですので、利息だけで1年間で46.8万円発生します。月々の返済額が9.2万円で、そのうち利息の支払いが月々3.9万円になっていました。そこで任意整理をし、依頼後に発生する利息を停止させました。

 

また返済期間も調整し、返済可能な金額になるようにしました。その結果、月々の返済額が9.2万円から4.6万円になりました。

 

利息は止まっていますので、返済した額がそのまま元本から引かれることになります。3年間、毎月4.6万円を支払いができれば無事完済となります。

 

・自己破産で借金総額340万円から借金0円に(40代女性)
天音法律事務所の事例
夫が病気のために、職を失いました。医療費が必要で、銀行や消費者金融、クレジットカードなどあらゆるところから借金をしました。
結果的に借金総額は340万円に。そこで天音法律事務所に債務整理を依頼しました。

 

借金総額に対して収入が低いこと、借金の原因が医療費であること、こういった状況でしたので、自己破産になりました。免責が決定され、借金は全額免除となりました(借金は0円に)。弁護士費用だけを分割払いして手続きは完了です。

 

その後、夫も再就職し、生活も安定しています。

 

・任意整理で月々の返済が16.6万円から8.3万円に(40代男性)
天音法律事務所の事例
長年勤めていた会社で派遣切りにあい、突然の無職になりました。長年勤めていたため車のローンの審査に通り、車を購入してローンが残っていました。

 

年齢もあり、なかなか再就職先が見つからず。生活費や自動車ローンの支払いで借金が膨らみ、最終的に8社から460万円の借り入れに。アルバイトでの収入もありましたが、それでは返済が間に合わず、天音法律事務所に相談しました。

 

利息分だけで大きな額になっていましたので、まずは将来利息をカットしてもらい、さらに返済期間を調整してもらいました。結果、毎月の返済額が16.6万円から8.3万円に減額できました。

 

ローン支払い中の車を手放さずに任意整理してもらいました。利息はストップしますので、利息が増えていく不安はありません。

 

天音法律事務所 債務整理の相談申込はコチラ

 

相談方法

天音法律事務所の事例
名前、メールアドレス、借金総額、相談項目、相談内容を記入して「送信」をクリックします。
あとは折り返しメールが返ってきます。フリーダイヤルで相談する場合は、番号をかけます。夜の9時まで電話対応しています。
メールで相談する場合はより詳しい記入フォームが用意されているので、それを記入して専門スタッフに返事を貰います。

 

住所

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町9階
天音法律事務所の住所

 

アクセス

東京メトロ南北線[永田町駅]より徒歩3分です。
東京メトロ南北線の永田町駅で降りて、自由民主党本部に沿うように進み、首都高速4号新宿線の下の大通りを渡ると「VORT永田町ビル」があります。そのビルの9階が天音法律事務所です。
車で来る場合には、VORT永田町ビルに駐車場はありません。周辺の駐車場を探します。
遠くて事務所に来れない方は電話での対応、または出張にも応じてくれます。

 

天音法律事務所の風景

天音法律事務所の風景

天音法律事務所のカウンセリング風景

 

取扱い業務
相続・遺言/債務整理/離婚トラブル/不動産/消費者トラブル/交通事故1/労働紛争/債権回収/法律顧問/人事労務関係紛争/危機管理/業務妨害対策/事業再生・倒産

 

以下の相談は受け付けていません

・本人以外からの受付(相談は可能)
・差し押さえを解除するだけの相談
・税金や国保の滞納について
・既に法テラスや他の事務所に依頼している

 

天音法律事務所 債務整理の相談申込はコチラ